【ドコモ光】速度は早い?実際に測ってみた!

ドコモ光
ヨネティ
ヨネティ

こんにちは!ヨネティです!

ドコモ光を使ってみたいけど

  • 実際はどれくらい速いの?
  • 動画を見ることができるのかしりたい!

など気になる方もいると思います。

Wi-Fiを契約するユーザーが料金と並んで、重要視しているポイントは「通信速度」なではないでしょうか?

工事をして毎月料金を支払っているのに速度が全然出なくて使えない!

なんてことになりたくないですよね。

また、ドコモ光などの固定回線は、一度契約すると解約するときに解約金が発生します。

そうならないためにも、事前にドコモ光がどれくらい速度が出るのか?

知っておきましょう。

今回はドコモ光が実際に

  • どれくらい速度が出るのか?
  • 何だったら使えるのか?

などを話していきます。

広告

【結論】ドコモ光は安定して速い!

結論から言うと、ドコモ光の通信速度は速いので、

  • 動画。
  • ゲーム。
  • テレワーク。
  • オンライン会議。

などのほとんどの作業は快適に使用できます。

速さはルーターにもよりますがドコモ光は、安定感があり速度が出ると言えます。

実際に僕もメッシュWi-Fiを使ってますけど、80Mbps〜100Mbps出ていますね。

ドコモ光なら動画はもちろん、ゲームもできると言えるでしょう。

IPv6に対応したプロバイダを選ぶ!

ドコモ光は申し込みするプロバイダによって、通信速度が変わる場合があります。

どの代理店で申し込みしても、使用する回線自体は変わりません。

ただ、「IPv6」に対応しているプロバイダかどうかで、通信速度に違いが出てしまうのです。

IPv6に対応しているプロバイダであれば、安定した高速通信が期待できるIPv6接続が利用できます。

IPv6に対応しているプロバイダGMOとくとくBBがおすすめです。

速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】

広告

ドコモ光IPv6とは何か?

IPv6とは簡単に言うと、インターネット通信の新しいルールのことです。

これまで使われてきたIPv4より優れています。

最大のメリットは回線の混雑を回避して、高速通信が出来る事です。

引用:BB.excite光

これまでのIPv4は回線の混雑がしやすく、速度が低下しやすい特徴がありました。

IPv6では、回線の混雑に左右されず、スムーズにデータのやり取りが出来ます。

ルーターはレンタルがオススメ!

選択出来るプロバイダはほとんどが無料レンタルを行っているので、レンタルする方が比較的お得です。

無料でレンタル出来るプロバイダは10社あり、

GMOとくとくBB
DTI
@nifty
BIGLOBE
andIine
ic-net

ではより安定した通信になる「IPv6」に対応しています。

僕自身も全く詳しくないのでショップ店員さんが、おすすめしてくれた「GMOとくとくBB」のルーターを無料レンタルをしてました。

ヨネティ
ヨネティ

現在はTP-linkのメッシュWi-Fiを使ってます!

実際にドコモ光の実測値を測ってみました。

朝と夜の測定結果が下記です。

・朝の速度

・夜の速度

田舎なので超高速通信とはいきませんが、そこそこの速度は出ています。

快適に使えるネット回線速度の目安は?

回線速度は10~30Mbps程度出ていれば回線速度は快適に使えます。

回線速度の目安が以下の通りです。

用途 速度目安
メール・LINE 128Kbps~1Mbps
Webサイト 1Mbps~10Mbps
ZOOM 3Mbps
SNS 3Mbps~10Mbps
動画視聴 1Mbps~30Mbps
オンラインラインゲーム 20Mbps~100Mbps

ラグのない操作が必要であるオンラインゲームは快適に20Mbps~100Mbps必要です。

そう考えると、ほとんどの作業で快適に使用できることが分かります。

僕の使用しているドコモ光の回線速度は、上記の写真でも分かるように目安の10Mbps~30Mbpsは必ずクリアしています。

スピードテストで何日か速度測定をした結果。

日によって、朝、夜など回線速度は多少変動しますが、目安の10Mbps~30Mbpsを下回る事は無かったです。

なので、ゲームや動画などは問題なく毎日使用出来ています。

エリアによって速度は違う?

ドコモ光は利用するエリアによって通信速度に違いが出る事があります。

ドコモ光は全国的に幅広いエリアで利用できます。

しかし、一部地域で利用できる最大速度10G「ドコモ光10ギガ」が提供されています。

提供エリアは以下です。

NTT東エリア 東京都23区
狛江市
調布市
三鷹市の一部
NTT西エリア
  • 大阪府大阪市、東大阪市、八尾市、松原市、藤井寺市、豊中市、堺市、茨木市、吹田市、大東市、門真市
  • 和歌山県和歌山市
  • 京都府京都市、長岡京市、向日市
  • 滋賀県草津市、彦根市
  • 兵庫県加古川市、伊丹市
  • 愛知県名古屋市、岡崎市、豊川市、刈谷市、江南市、小牧市、津島市、春日井市、北名古屋市、半田市、瀬戸市、大府市、豊橋市
  • 静岡県藤枝市、袋井市、富士宮市、三島市、浜松市、焼津市、磐田市
  • 岐阜県美濃加茂市、岐阜市

東京都、大阪府、愛知県の一部のみと限定的ではありますが、該当する方は利用を検討してみるのもいいかもしれません。

ドコモ光の回線が遅くなる原因と対処法!

時々ではありますが、Wi-Fiが繋がりにくくなり速度が不安定になる事があります。

回線速度が遅くなる原因は以下の内容が考えられます。

パソコンやスマホの問題

原因は様々ですが、端末の速度が不安定になってる場合は、光回線自体に問題はないそうです。

速度が遅いと感じた時は端末状況を確認をするようにしましょう。

方法としては他の端末につないで、速度が出るか確認してみると良いです。

VDSL方式を導入している集合住宅

VDSL方式はマンションタイプで、建物内の共有スペースまで光ファイバーを使用して、室内へは電話回線で接続する方法です。

月額利用料は戸建てタイプに比べて安いです。

ただ、利用者が多い時間帯は回線が混雑しやすい為、回線速度が低下する可能性があります。

詳しくはこちらのドコモ光のマンションタイプとは?戸建てタイプと何が違う?に書きました。

ルーターやLANケーブルの問題

ドコモ光のネットを利用している全ての端末で回線速度が遅い場合はルーターやLANケーブルの劣化が原因の可能性が考えられます。

また、LANケーブルには規格があり高速で、使えるものを選ぶ必要があります。

LANケーブルは「CTA.6」以上のものを使うようにしましょう。

通信障害が起きている

通信障害で速度が落ちる場合もあります。

通信障害は、自分たちで改善はできません。

なので、通信状況が改善されるまで待つしかありません。

通信障害は公式サイトなどで確認するしかありません。

利用者が多い時間帯!

利用者が多い夕方~夜間やお昼の時間帯は速度が落ちる場合があります。

実際に実測値を見てもらえれば、夕方~夜の速度が遅い事がわかると思います。

ただ、モバイル回線に比べてそこまで落ちることはありません。

これも、エリアによるので一概には言えないですね。

雨の影響!

ヨネティ
ヨネティ

モバイル回線ならともかく、光回線は大丈夫だろ!

と正直思いますが、光回線も雨の日に速度が落ちる場合もあります。

確かに、モバイル回線にくらべ、ドコモ光などの光回線は、雨に強いです。

ただ、多少影響は出るようです。

原因は様々あって

  • 電波のノイズが起こる
  • Wi-Fiの需要が起こる
  • 送電線が揺れる

など考えられます。

光回線の場合は、よほどの豪雨でなければ影響はほとんどありません。

【まとめ】ドコモ光の速度は安定している!

ドコモ光の速度は安定しています。

実際に1週間速度を計測してみましたが、急激に落ちることはありませんでした。

僕は、実験で同じドコモのホームルーター、「home 5G」も使ってますが、やはり速度が落ちる場合もあります。

かなりの理由がなければ、ドコモ光を契約しましょう。

速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】

 

タイトルとURLをコピーしました