ドコモhome 5G 戸建てでも使えるのか?広い家でも使う方法!

ドコモホームルーター
ヨネティ
ヨネティ

こんにちはヨネティです!

 

広い戸建て(一軒家)でも

  • ドコモ home 5Gの電波は届くの?
  • 3階の家でも電波は届くの?

なんて疑問は無いでしょうか?

僕自身も田舎の無駄に広い家に住んでるので、電波が隅々まで届くのか心配です。

なので今回は

「戸建の広い家でも届くのか?」
「3階以上の高い家でも届くのか?」

調べてみました。



広告

【結論】戸建てでも快適に使うことができる!

戸建の広い家は電波が届くのか心配ですよね?

逆に戸建の広い家だからこそ、ドコモ home 5G は快適に使うことができます。

なぜなら、登録してある住所内ならドコモ home 5G の設置場所を自由に移動させることができるからです。

例えば、夕方はリビングでWI-FIを使っていて、夜は寝室で電波が届かない場合は、寝室に移動させることが可能です。

逆に夜は寝室で使っていて夕方はリビングに移動させることができます。

登録住所内でコンセントのある場所ならば、どこでも移動させることができます。

ヨネティ
ヨネティ

登録住所以外で使うことはできません!



戸建てこそドコモ home 5Gを使うべき理由!

戸建てでドコモ home 5Gが使えるのか心配している人は逆に使うべきです。

理由は

  • 基本料金(月額)がマンションと同じ!
  • 本体の移動が可能!

があります。

順番に見ていきましょう。

基本料金(月額)がマンションと同じ!

「光回線を使ったことがある」「調べたことがある」人は分かると思いますが…

光回線の戸建てタイプは、マンションタイプより高いのが特徴です。

ドコモ home 5G の場合は料金が同じで、しかも光回線(戸建てタイプ)の大半よりもやすいのが特徴です。

しかも、ドコモ home 5Gのプランは、一つだけなのでシンプルで分かりやすいですね。

なので、戸建であるならドコモ home 5Gを使うべきですね。

本体の移動が可能!

光回線はLANケーブルかある場所にしか設置できません。

田舎の無駄に広い家である場合電波が届かない場合があります。

実際僕は田舎の無駄に広い家に住んでいます。

電波が隅々まで届かないのでメッシュ WI-FI で子機を3台利用しています。

それでも電波が届きにくいので、もう一台検討してますね。

ドコモ home 5G の場合は、使う場所に移動させることができます。

極端な話、住所以内ならば車にコンセントを繋いで使うこともできます。

コンセントのある場所で登録住所内ならどこでも使えるのはメリットですね。



広告

繋がりにくい場合は場所を変える!

とは言っても速度が安定しない・繋がりにくいという場合もあるかもしれません。

ドコモ home 5G に限らす、WI-FIは正直に設置しないと分からない場合があります。

そういう時は場所を変えてみるのも手かもしれません。

おすすめの設置場所は、できるだけ窓際に置いて、机や高いところに置くことです。

なぜなら電波は窓際から入り、ルーターを中心に全方向(球状)に飛びます。

一度試してみましょう。

それでもだめなら初期契約解除制度を使いましょう。

詳しくはこちら

【home5G】購入前にレンタルやお試しできる?契約して使えなかったら…
ヨネティ こんにちはヨネティです! 「ドコモ home 5G 」て お試しとかレンタル無いの? 買うのにめちゃ不安なんですけど… 電波が通じるか試してみたい。...

ドコモホームルーターを契約するならアイティーエックスがお得!

ドコモホームルーター契約できる窓口は僕が知っている限り

  • ドコモオンラインショップ。
  • ドコモショップ。
  • アイティーエックス。
  • 家電量販店。
  • GMO とくとく BB。

があります。

その中でもアイティーエックスはおすすめです。

キャッシュバックの現金15,000円が無条件で、振り込まれます。

それに、home 5G HR01の発送が、家電量販店などよりも早いです、電話で問い合わせをしたら丁寧に対応してくれます。

是非申し込みをするなら、アイティーエックスから申し込みをしましょう。

下のリンクからお申し込みできます。

アイティーエックス

【まとめ】戸建てこそドコモhome 5G を使おう!

戸建てのような広い家は、移動前提でルーターを設置した方がいいかもしれません。

ドコモ home 5G はビームフォーミング機能がついてますが限界があります。

中継機を使う手もありますが、ドコモ home 5Gは移動させることができます。

戸建ての場合は、自分の使う範囲に移動させた方が、コストが抑えられておすすめです。

タイトルとURLをコピーしました