黙示録の四騎士】71話ネタバレ!感想と今後の展開予想!

ファンタジー

この記事はネタバレが含まれてます!

読みたくない人は読まないでください!

引用:まんが王国

ヨネティ
ヨネティ

こんにちは!漫画・アニメにハマってるヨネティです!

前回のあらすじで、星形面頬(スターベイザー)がジェリコと判明しました。

ヨネティ
ヨネティ

なんとなく予想したのが、的中して嬉しかったです!

そして、そこに駆けつけたギーラ。

確かギーラとジェリコは親友(戦友)でしたよね?

 

ヨネティ
ヨネティ

戦いの行方はどうなるのか?

ジェリコの心は溶けるのか?

 

広告

ジェリコとランスロットに何かあった?

ジェリコはうすうす気づいていたと思いますが、「黙示録の四騎士」がランスロットだと知らなかったみたいです。

ギーラがランスロットやランスロットの父親のバンの話をすると、ジェリコは「詮索をしないでくれ」と拒絶。

明らかにランスロットと何かあったと思います。

もしかしたら番外編の「はじまりを誘う森」で起こった事件が原因かもしれません。

ギーラの隠された魔力!

ギーラから武器を奪ったジェリコは、「元戦友だから殺したくない」と言いました。

ギーラは「王国聖騎士の任務」だと言って引きません。

ジェリコはギーラを凍らせ、立ち去ろうとしたとき。

後ろから黒い炎が飛んできました。

ヨネティ
ヨネティ

メリオダス登場か?

と思いましたが、なんとギーラでした。

姿は魔神族です。

どうやら「七つの大罪:王都決戦編」で、ジェリコたちが暴走した、魔神の血をギーラも飲んでいたみたいです。

その時はゴウセルに力を制御されていたので、ギーラは暴走しなかった模様。

「鍛えたことで力をコントロールできるようになった」

とギーラは言いました。

広告

ランスロット登場!

「力の制御まではできない、覚悟してね」とギーラはジェリコに攻撃を仕掛けます。

ただ、ジェリコの触れたものを凍らす力は、魔界の炎ですら溶かすことはできません。

ギーラは、腕を凍らされましました。

ヨネティ
ヨネティ

いや!
ジェリコ強くなりすぎ…

そして、ジェリコがギーラにトドメを刺そうとしたとき、ランスロットが登場しました。

「なぜ来た」とジェリコが問うと、ランスロットが「俺たち家族だろ」と答えました…

「黙示録の四騎士」72話以降の展開予想!

ジェリコの変わりようは、たぶん「はじまりを誘う森」が関係していると思います。

ヨネティ
ヨネティ

ランスロットとジェリコの身に何かあったのでは?

と思いました。

今回のランスロットが登場したことにより、少し語られるかもしれません。

あまり、ジェリコはランスロットには関わりたくないような気がします。

なんせ「なんで来たんだよ」と言ってる事から…

ただ、次回の題名が「凍てつき燃ゆる心」なので、もしかしたらジェリコの心は変わらないかもしれません。

【まとめ】「黙示録の四騎士」71話の感想!

ジェリコ強くなりすぎです。

たぶん、混沌の使徒(ガラン&メラスキュラ)より強いのではないかと思いました。

なぜなら、混沌の使徒に指示を出してるのは、ジェリコのような気がします。

また、魔界の炎を凍らす魔力。

明らかに、強いです。

ランスロットの登場でどうなるのか楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました